闘うピアニスト赤松林太郎

お問合わせ

NEWS

ニュース
音楽活動のお知らせです

「Rintaro Akamatsu Piano Collection Vol.1 こどものための小品集 2020」が2020年5月22日にインターネット配信予定。

3年後、確実にクラシックピアノが弾ける練習法 ショパン編

プライベートレーベルによるハイレゾ音源配信の第1弾として、「Rintaro Akamatsu Piano Collection Vol.1 こどものための小品集 2020」が2020年5月22日にインターネット配信開始されました。

アルバムの詳細に関してはこちらからご覧ください。>>

神戸新聞(2020年5月12日付朝刊)でインタビュー記事が掲載されました。

3年後、確実にクラシックピアノが弾ける練習法 ショパン編

2020年5月12日付の神戸新聞朝刊でインタビュー「守れ文化の灯 コロナと向きあう」が掲載されました。

記事はこちらでもご覧いただけます>>

音楽之友社より「徹底解説 バッハ〈インヴェンション&シンフォニア〉弾き方教え方」が2020年4月20日発売予定。

徹底解説 バッハ〈インヴェンション&シンフォニア〉弾き方教え方

月刊誌「ムジカノーヴァ」で連載してきました「バッハ『シンフォニア』の美的探究」に加えて、村上隆氏による「バッハ『インヴェンション』のすべて」が加わり、野平一郎氏のバッハ装飾音に関するインタビューも収録したMOOK本「徹底解説 バッハ〈インヴェンション&シンフォニア〉弾き方教え方」が2020年4月20日に全国一斉発売。

書籍の詳細・先行予約に関してはこちらからご覧ください。>>

月刊誌「ムジカノーヴァ」2020年3月号に掲載されました。

月刊誌「ムジカノーヴァ」赤松林太郎連載

月刊誌「ムジカノーヴァ」2020年3月号にて「バッハ『シンフォニア』の美的探究 第15回」が掲載されました。
この連載では、J.S.バッハ《3声のシンフォニア》を毎月1曲ずつ取り上げて、譜例と演奏法・指導法を紹介していましたが、全15回をまとめたものがONTOMO MOOKで出版されることが決まりましたので、ぜひ併せてお求めください。

雑誌の詳細はこちらからご覧ください。>>

「3年後、確実にクラシックピアノが弾ける練習法 ショパン編」が2020年3月14日発売予定。

3年後、確実にクラシックピアノが弾ける練習法 ショパン編

リットーミュージックのベストセラー教則本シリーズの最新刊として、「3年後、確実にクラシック・ピアノが弾ける練習法 ショパン編」が2020年3月14日に全国一斉発売。
これまでに培った豊富なノウハウなどをもとに、ショパンの名曲が弾けるようになる練習法を解説しています。演奏法についてはもちろん、クラシック音楽についての知識も深まる一冊となっています。

書籍の詳細・先行予約に関してはこちらからご覧ください。>>

宮古毎日新聞社と宮古新報(2020年1月26日付)で記事が掲載されました。

2020年1月26日付の宮古毎日新聞と宮古新報で、ピティナ・ピアノステップにおけるトークコンサートの様子が掲載されました。

記事はこちらからご覧ください>>

月刊誌「ムジカノーヴァ」2020年2月号に掲載されました。

月刊誌「ムジカノーヴァ」赤松林太郎連載

月刊誌「ムジカノーヴァ」2020年2月号にて「バッハ『シンフォニア』の美的探究 第14回」が掲載されました。
この連載では、J.S.バッハ《3声のシンフォニア》を毎月1曲ずつ取り上げて、譜例と演奏法・指導法を紹介しています。

雑誌の詳細はこちらからご覧ください。>>

赤松林太郎 編曲「火祭りの踊り」の楽譜が2020年1月17日に発売されました。

赤松林太郎編曲「火祭りの踊り」の楽譜

MUSE PRESSよりデ・ファリャ作曲 赤松林太郎編曲「火祭りの踊り」の楽譜がオンラインで発売されました。
「ペダルのための練習曲」という副題の通り、細かなペダル記号を添えていただきました。序文は以下のサイトでもお読みいただけます。

楽譜の詳細・オンライン購入に関してはこちらからご覧ください。>>

ページトップへ戻る